〒399-4195 長野県駒ヶ根市北町22-1
TEL. 0265-81-6010 FAX 0265-82-3966

CSR活動内容 Activity content of CSR

ホーム CSR CSR活動内容

CSR活動内容

  • 除雪活動について
  • 除雪活動について

除雪活動について

近年、公共事業削減による人員削減、除雪機械の購入維持費の問題、オペレーターの高齢化で建設業者の道路除雪事業がスムーズに行われない、あるいは撤退等が懸念されています。そんな中、弊社においては、若年層の社員を中心に自らが重機運転資格を取得し除雪作業を行っております。また、高性能な大型除雪機械を導入し効率の良い除雪作業が可能となりました。除雪活動を通じて社員の地域・お客様へのお客立ちの意識向上に努めています。

  • 環境美化活動について
  • 環境美化活動について

環境美化活動について

毎朝全社員で本社・支店周辺環境美化活動を実施しています。「環境美化活動」は地域の環境美化に貢献するとともに、地域の皆さまとの絆・つながりをより深めていきたい」との思いを込めた活動です。
また、「環境美化活動」を通じて工夫する力・改善する力を醸成し、気づきや物を大切にする心の育み、『物にも心を見出す』・『感謝と感動と謙虚さを見出す』・『人間関係を大切にする』といった心豊かな社員を育成していきます。

  • 災害協定について

災害協定について

当社は県内の国土交通省各事務所、駒ヶ根市をはじめとする5つの市町村と災害協定を締結しております。各支店に防災倉庫を設け、建設業として非常時の自然災害発生時には地域の皆様の安全を確保する為に、迅速に対応出来る様努めております。

  • アダプトプログラムについて
  • アダプトプログラムについて

アダプトプログラムについて

平成25年7月より、新たな取り組みとしてアダプト活動団体としての認定を受けて参加しています。「アダプトプログラム」とは、アダプトが「養子縁組をする」という趣旨から、住民や企業などの団体が道路や河川などで散乱ごみの清掃や植栽等をボランティアで行い、道路や河川などの公共空間を 愛情を込めて面倒を見ることから命名されております。この活動を通じて地域貢献と社員の人間力向上に努めてまいります。

  • 与田切ネットワークについて
  • 与田切ネットワークについて

与田切ネットワークについて

飯島町では中心を流れる与田切川の素晴らしい景色を後世に残すべく『21世紀与田切ふるさとの森と川整備計画』が策定され区画を決めて有志が整備を行っています。ヤマウラも与田切ネットワークのボランティア会員として与田切砂防林を維持している区域があります。今後も素晴らしい景観を守り、地域貢献できるよう努めてまいります。

  • 森林の里親促進事業
  • 森林の里親促進事業

森林の里親促進事業

企業と地域が交流を通して行う長野県の「信州森林(もり)の里親促進事業」を2014年7月13日に駒ヶ根市と調印しました。弊社では駒ヶ根高原周辺の山林整備と景観向上を目的に毎年、春と秋に間伐作業を実施しています。 人の手の入りづらくなった里山を社員が積極的に間伐作業を行い信州の豊かな自然環境を守り活用していくため、この活動に盛り上げていきたいと思います

  • 地域振興・協賛について
  • 地域振興・協賛について

地域振興・協賛について

信州駒ヶ根ハーフマラソンや音楽祭への協賛をはじめ、天竜かっぱ祭りや宮田祇園祭りなどの地域のお祭りでは、各花火に仕掛け花火・早打ちなどを協賛しております。 夜空に広がる光の共演は夏の思い出と余韻を残し、人々の心を豊かにしてくれます。その他お世話になっている各地域のお祭りも積極的に応援しています。
また、長野県からVリーグチームとなった「VC長野トライデンツ」のオフィシャルスポンサーとして協賛し、地域のスポーツ振興を応援しています。

献血活動について

社会貢献活動として、年2回献血を行っています。献血が出来ることは健康であることが前提であるため、社員の健康管理を促進することにもつながる活動として積極的に献血を行い、同時にボランティア意識を広めております。

TOP